勉強以外の塾のメリット

同じ目的を持った仲間と出会う

塾には自分以外にも別の生徒も通っていて、自分と同じ目的を持っています。彼らと交流することで良い影響が得られます。勉強法の話をすることで息抜きと効果的な勉強法の獲得の2つを同時に達成可能です。また自分が勉強の手抜きをしようと思っても、他の生徒の頑張っている姿を見ると手抜きをする意思がなくなります。1人で勉強していると日本でこの内容の勉強をしているのは自分しかいないという孤独感が発生します。仲間が自分と同じ勉強をしているのを確認すれば、孤独感が発生しません。塾に集まる生徒は同じ学校の生徒だけではありません。他の学校の生徒の持つ価値観に触れる機会が生まれ、それにより自分の世界が広がり人間性を成長させられます。

自宅では得られない環境を得る

自宅には家族との会話で気が逸らされたり、友人が来て遊びに誘ってきたりと悪影響が存在します。また少しだけならば問題はない、と自分を納得させて娯楽に手を出すうちに全く勉強しないで1日を終えてしまうリスクがあります。塾には娯楽が存在せず、遊びに誘う人間もおらず、勉強して当たり前という空気があるので集中して勉強に取り組むことが可能です。塾で長期休暇期間に行われる合宿に参加して、長時間の勉強を普段とは異なる環境で行うことでより頭に内容を入れられます。塾は自宅に比べて空気が張り詰めているため緊張感を持ちやすくなります。通い続けるうちにその緊張感で精神が鍛えられるので試験などの重要な局面で精神を安定させることが可能です。

© Copyright Individual Guidance.All Rights Reserved.